研修会2

 
 七つ道具の最後はこれ。


  
 7,フラスコとショットグラス
   
  (手前のサングラスは花粉よけです。)

   
  ケースを開くと




  フラスコとグラス二つずつ。

  フラスコひとつにはシングルモルトが2ショット強入ります。

  これは、寝しなの一杯用。


  それから、行きのJRでは、軽くワインとチーズ。

  着くまでには、さめると思う、たぶん。

  
  JRはボーイング社と違って、アルコール禁止ではないから

  「ハンニバル」のレクター博士のようにワインを没収される心配はない。


  博士は、フォションのランチボックス(トリュフ添えフォアグラ入り)

  と赤ワイン(サン・テスラフのハーフ)


  負けじとebaponはとっておきの赤ワイン(ハーフ)と

  お供にシェフ達を連れていく。





  どうだ!



  って、所長に知られたらまずいかな。


  まっそれはともかく、


  発表担当のY村くんには気の毒だ。

  ebaponは忙しいから発表を変わってくれって頼んだんだよな。



  でも、ピラミッドが遊び場だったY村くんの

  お父さんは白ワインの収集家。

  ここはお父さんに免じて許されいっ。






  許してね。