SP試聴会 ハード篇1

ebapon寺で昨日sp試聴会を執り行いました。

ebaponはspにたいして何のスキルもノウハウも知識もありません。

すでにご紹介しましたUK先生の5年間にわたるたゆまないご研鑽と、音楽に対する深い愛情と造詣それに基づく再生への情熱をもってして開催することができました。

お二方の歴史に残るレコード演奏(名演!)に際会できたモノの一人として、深い謝意と喜びと敬意をここに表します。

ありがとう御座いました。



すこしだけ当日の模様をお伝えします。



ebaponが提供できたのは、会場と愛機アルテックA-5

今回、さすがに限界を感じましたが、最後まで頑張ってくれました。

UK両先生の再生装置です。

娘が何故か写っています。

今回は裏方に徹していただいた、はな虫さんと大番頭さん。

大番頭さんはセッティングのプロで、彼が配線すると一発で音だしOKとなるゴッドハンドの持ち主です。

ebaponはオーディオだけでなくオーディオ・ヴィジュアルが好きなんですが、大番頭さんはAVの及川某という女優の追っかけだったそうです。コレクションも凄いらしいので是非遊びに行きたいモノです。

【訂正削除しました】

大番頭さんはkenmihokenmihoさまのお仲間の類似コラーニさんにちょっと類似しているんですが・・・



もちろん、ebaponと非双子さんも頑張りました。



・・・・・・



オッと忘れてはいけない



ぶージーももちろん参加いただきました。

spレコードコンサートの言い出しっぺです。

徒歩で会場に来る途中、大型バイクと正面衝突したのですが

少し腰を痛めただけで、駆けつけてくれました。

(バイクは大破し、運転されていた方の通夜は今晩ebapon寺で営なまれます)

ということで、通夜に参ります。

続きはまた今度