新年会

チーム町内会の新年会行事が、昨日、今日と行われている。

昨日は、第二視聴室(室長o塚さん)で、試聴会を兼ねて新年会が開催された。
(今日は、k市のkさん邸訪問である)

ebaponは、報恩講直前で、親鸞聖人の知恩報謝に余念無く、参加を遠慮している。



自他共に認めるすばらしい念仏者である。



ぼうのちちさんが気を利かせて、新年会の写真を送ってくれた。


試聴したのは

オルトフォン90周年記念限定MC型カートリッジ

SPU-90 Anniversary

とても立派な箱に入っている

演奏風景

赤いレコードがかかっている。何だろう。

同時にアキュフェーズのフォノイコライザー「C-27」の試聴。

ロクサンとソウルノートとの比較。

ぼうのちちさんによると、アキュのフォノイコは低域がしっかりしているとのこと。


(試聴記はいずれぼうのちちさんのブログで紹介される予定です。ご参照下さい。)


ところで、宴会風景の写真が無い。

うーーーん。ebaponが一番見たいのに〜

噂によると、高級純米大吟醸が3本飲み干されたとのこと。


はて、第二視聴室に



「うわばみ」が潜んでいたのだろうか

(挿絵は「星の王子様」)

ところで、星の王子様は地球に降り立つ前に六つの惑星を経巡って来た。

一番目の惑星では、「自分の体面を保つことに汲々とする王」と出会い
二番目の惑星では「賞賛の言葉しか耳に入らない自惚れ屋」とあう。


まるで、町内会の、第一(はな虫さん)第二(o塚さん)視聴室みたいである。


あ、そういえば、ebaponの書斎もいずれ第三視聴室になる予定。

えっと、星の王子さんが、三つ目の惑星に行ったとき、

そこにいたのは


酒を飲む事を恥じ、それを忘れるために酒を飲む呑み助


・・・・・・・