[身辺雑記お節

一角太郎最後のお節


感慨深いものがあります。


一角で覚えた鷹来屋「雄町」を呑もうと思ったけれど

家人は少し苦手なようで、

あっさり味の「智恵美人」(地元のふつうの酒です)。

なかなか美味しいです。


酔いも回ってきたし、お天気も良さそうなので

pon娘とジョギングに出かけます。

(pon娘は自転車で伴走)


4,5Kmの距離を休み休み走りました。


年寄りの冷や水

って見かけた人は思ったでしょうが、


正確には「年寄りの冷や酒」なんですけれどね。


向かった先はシネコン

「カール爺さんの空飛ぶ家」を娘と見ました。


カール爺さんと少年ラッセルって

ponとpon娘に似てますね。


とてもよい映画でした。