ebapon、五戒にいどむ3 少欲知足編1

mamboさんの「洗心」でふと思い出した。


ponは京都でふらっと寄るところに竜安寺がある。


石庭で、石が全部見渡せる場所がどこかうろうろするんだけれど

(昔ぼうちちさんといって探し始めてから未だ見つからない)


それにあきて


茶室で「手水」を使おうと蹲踞に手を伸ばした時


「吾唯足知」と出会ったんである。


「少欲知足」はお釈迦様の遺教であった(遺教経)。


そう、ponこそ


「吾唯足知」と宣言するモノであった。


で、



おもむろに、ラフの


”TRIPLE WOOD”を


取り出すのであった。


(つづく)