Cuddly Dominion

15年前の記憶をたよりに

阿蘇くま牧場に行く。

CUDDLYの「か」の時もないクマがお出迎え。

一応、愛想は振りまいてはいる。

・・・・・・




「エルフ」

と大喜びのpon下娘

(片脚ダチョウのエルフね)

手触りはとてもいい。



巨大なカピバラは残念ながら檻の中。

撫でることは出来なかった。


大型犬とのふれあいコーナー

何十年ぶりにOESDと再会し

なぜかしんみりするebapon

(昔飼っていたロンにそっくりなんである)


このシープドッグは雌6才の「やわら」ちゃん

結構人見知りのようだ。


またOESDを飼うことになるかも知れないなぁ


・・・・・



ともあれ、連休中、なんとか子供とスキンシップとれて


ちょっと肩の荷が下りたebapon


地産のモルツを戴くのである。