バドバー

アイスランドの火山噴火の影響で、

延び延びになっていたアウシュビッツの旅から先日帰ってきた

「あ」さん。

土産はチェコビール「バドバー」(バドワイザーの本家)


切っ掛けは

アウシュヴィッツ強制収容所(ポーランド国立アウシュヴィッツミュージアム)唯一の日本人公式ガイド

中谷剛さんとの出遇いだそう。


ponも一度はこの地を訪れたい。

(来春少しレイシズムの問題を扱うので、関連文献を読み込んでいるところです。)

ただ、ポーランド人とユダヤ人の問題はとても重い。

中谷剛さんのエッセイから

「穏やかに悔いなく死ねる」と語るポーランド人の存在を知った。

少しそのへんからあたってみよう。



「あ」さん おみや サンクス