ebaponの六畳劇場

みんな、こんにちは!

そして初めまして!

小さなスピーカ大好きのebaponです。

タイトルのミニマムポシブルは

SONUS FaberのMINIMAの可能性を探ることを表しています。

小さいスピーカを小さい部屋で朗々とならす。

とても素敵なことと思いませんか!

今日は、はな虫さんが届けてくれた、

アキュフェーズのUSB-DACDAC-30"の試聴をします。

オンボードなのでプリと直結

DACは定評のあるアキュのCDプレーヤ

DP-510の変換部を踏襲した物だそうです。


せっかくだからボードを観てみましょう



DP-510で使用したIC「AK4118」を採用しています。
(ジッター成分を大幅に削減するデジタル・オーディオ・インターフェースだそうです 旭化成製)

そして

D/AコンバーターPCM1796(テキサス・インスツルメンツ社製)

DP-510では、これを6個並列で使っているそうです

さすがにそこまでは出来ません。


つづく

(今日、明日試聴しますので、町内会でお暇な方は遊びに来てね)