亀の翁の消滅

『お客様、「亀の翁」はありません』

先日暖簾をくぐると女将が申し訳なさそうに挨拶してきた。

んで、昨日、また店にいった。

ん!? 


くぐる暖簾がない。


「移転しました」と張り紙一枚


・・・・・


おいおい


・・・・・

まあ、気を取り直して

1008へ


でも、ここ日本酒無いんだよなあ


ぶつぶつ


んで、さらに気を取り直して

フォーシーズンへ


「マスターは休みです」


おいおい


(ハイランドパークとグレンフィディックボトラーズを二杯のんで渋々帰りましたとさ)