本の移動

「壁紙張り終わったら本棚を移動しましょう」

音の書斎の壁紙の件で8z9さんと話し合っていたら

そういわれた。

・・・・

まだ10分の1も片付いていない。

・・・・

いや、忙しいのである。

大方の予想どおり

あの「サラリーマン坊主」君がばっくれた。

「ばっくれた」というのはちょっと酷いけれど

「親爺が危篤になったのでくにに帰ります」

と、車で一時間あまりのくにに帰って、二週間なんの音沙汰もないのである。


さすがにしびれを切らして、電話

「相続の手続きがまだ何日もかかる」

「あんた、法務とその手続きとどっちが大事と思っているのか」

「後者」


んで、クビ


ということで日々法務におわれるpon

へろへろになって仕事を終え

よろよろになって本を運んでいます。