谷口ジローのこと

センセイの鞄』の作画を担当した谷口ジローってのは

実は世界的に有名な漫画家なんだな。

ponはもうかれこれ、七十年代後半から

現在まで三十数年間彼の作品を読んできて、あまりそのことは意識してこなかった。

宮崎駿とか大友克洋のようにはね)

もともと谷口ジロー

上村一夫先生のアシスタントだったそうだ。

寄生獣岩明均もそうだ)

といっても、タッチはあまり似ていなく、

相似点と言えば、原作に依存した大量作画(笑

(『関東平野』は原作も上村)

上村自身は人からそのことを言われても

「あのね、量は思想なの」って切り返す。

エクスクルーシブさん面目躍如のお言葉だ(笑

谷口ジローのタッチといえば

やはり初期の頃、中期の頃

また最近の作画を見ると随分変わってきている。

一つのメルクマールとなりそうなのは

この『海景酒店』に収められた一篇かな?

(つづく)