加湿器試運転

昨晩、音の書斎は比較的あたたかく

午後8時50分 室温16度 湿度36%

冷え込みもないので、例の加湿器の効果を確かめてみることに。

暖房は一切入れていません

シーリングファンだけ回し、水を3リットル入れ

スイッチオン(強で運転)

23,4分でスチームが出始めます

最初に熱湯を入れたいのですが、それはダメだそう

ぬるま湯だと良いのかなぁ?

午後9時50分(一時間経過)

湿度39% 3%増

(温度は変化なし、以下一緒)

午後10時50分(二時間経過)

湿度44% 8%増へ

午後11時50分(三時間経過)

湿度47% 11%増

となりました。

もう一時間たてば50%クリアできそうです。



もともとこの製品は、適応床面積は8畳(13?)なので

音の書斎だと3台いることになりますが

数値から見て充分効果はあります

水は三分の一になりました

あとこれに、バイオエタノール暖炉をつかえば

加湿・加熱は足りると思います


冬場は、高温高湿だとちょっと暑苦しく感じ

低温高湿のほうがかえって快適だそうです。


高温高湿だとビールが美味そうですが

低温高湿だと熱燗がいけそうですね(笑