黒龍 いっちょらい

副鼻腔炎で味覚がおかしくなっていたので

しばらくお休みしていた

「お毒味役」復帰です

手始めは「黒龍”いっちょらい”」

先日、oriさんところで供された一品

(横のバローロ2009もoriさんとこの)

前回と同じ、五百万石を巧く使い

端麗辛口に仕上げている。

日頃、町内会では呑まない吟醸だけれど

黒龍は不思議といけるなぁ?