「経典の中で語られた差別」

f:id:ebapon:20190216124047j:plain

源淳子先生お元気そうだけれど

本願寺の企画展でなにかあったようです。

京都新聞の見出しをみますと

女性差別関わる経典の紹介、東本願寺が差し替え 研究者が抗議
平成31年2月16日 12時37分

 真宗大谷派が、本山・東本願寺(京都市下京区)で開いている企画展で、女性差別に関わる経典の記述を紹介する展示を「宗門としての見解が出されていない」などとして、差し替えさせていたことが14日、分かった。宗派の依頼を受け展示内容を企画した研究者は「大谷派は女性室を設置するなど先駆的な取り組みをしてきただけに残念でショックだ」としている

>「宗門としての見解が出されていない」

いたずらに見解出すことを差しのばししているわけではないのですから

現時点の企画は企画として許容していかないといけません