ハンニバルとエレファンティーノ

satoさんのJBLマシーンが発進した。

その名も


Elephant/エレファント


きっとそのマシーンに遭遇したものは

古代ローマ元老院のおいちゃんたちのように

ド肝を抜かれるであろう。



第二次ポエニ戦争カルタゴからローマに侵攻するハンニバル

37頭の戦象を先頭に立て、果敢にもアルプス越えする深紅のハンニバル

レッドドラゴンじゃないよ)


ローマに着いたときは、3頭しか生き残っていなかったけれど

その鳴き声は

ローマ人を震え上がらせるには充分だった。



エイドリアン・ブリューのエフェクトギターも雄叫びを上げている。


きっとハンニバルと共にその戦象は真っ赤に見えたことであろう。



ところで、最近、恐竜図鑑が面白い


かつて、恐竜はモノトーンと思われていたけれど


とても美しい色をしていたことが分かってきた。


ローマを襲ったマルミミ象も赤とか青だったりして。


ということで、考古学的に象の化石を観に行く

写真はアルプス山中で見つかったマルミミ象の化石(大腿骨)

おそらく、ローマ侵攻中滑落死した象の化石と考えられている。


んなわけはない。



で、pon娘は恐竜アイス


ponは地ビール


satoさんのマシーンに乾杯


(何か遠くにいると妄想ばかり膨らみます)