HAKUSHU


待ち時間を利用して、バーに寄りました。


ぶージーはいきなり、サントリーの白州を頼みます。


The Cask of Hakushu 1993

 (15年物)


国産のモルトは余り飲まないので期待していなかったのですが、これは凄い。アイラのカスクに近い味がします。

(Heavily Peated Malt)

57度ほどありましたが、加水の必要を感じませんでした。

ところで、この店(フォーシーズン)はいつも物静かで、ピアノの生演奏に耳を傾けながらシガーやモルトを味わえるのですが、今日はお医者さま一行が騒がしく、落ち着いて楽しめませんでした。

次回は、もう一本のHAKUSHU、

Spanish Oak Bota Corta

を飲みに行きます。