ZENと花火

チーム町内会の夏の行事は、花火見物でお開きになる。

打ち上げ地点から400メートルくらいの

シンデレラ状態(灰かぶり)でいつもビールを片手に花火を楽しむ。

今回は長梅雨がたたって、一日順延。


町内会では、超熟エビスや8Z9さんの立山黒部アルペンルート土産

ぼうちちさんの四国土産など、酒とあてをふんだんに用意していたため

順延を待ちきれず、はな虫さんの視聴室で件のピンケーブル試聴を兼ねて

宴会を持った。

何カートンか買い占めたエビスの超熟

四国のじゃこてん(ハランボ)

地元の唐揚げ等々

黒部アルペンルート駅限定販売の濁り酒は

とても美味しゅうございました。

(ZENで有名な滑川市の千代鶴酒造製。なかなか良い商売をしている)




ところで、はな虫さん主催の歴とした試聴会なんだけれど

ほとんど関心が酒に集まっている


今、240万のケーブルで聴いていますよ

ってアナウンスしても皆ふーーん、いい音だねって感じで心ここにあらず。

一応、電源の比較試聴もしているんだけれど・・・


(正式な視聴記はぼうちちさんのブログでアップする用意があります。

 音はマジでよかったですよ〜)


で、順延された花火大会当日

いつもは10万人集まるのだけれど

今回はその半分にも満たない感じ。


でも、例年と比べ花火の質は良くなったようです。

さすがに、不景気なので量で勝負できなくなったのかもしれません。


(小さな3号玉で一個3千5百円ぐらい。小規模の花火大会でも1000万かかるんだな)

「件のケーブルで、五号玉(1万)240個上がるね。」


「一尺玉(6万)なら40個」


「二尺玉(55万)なら5個くらいか」


ちなみに、チーム町内会は打ち上げ地点からほぼ400メートル付近で花火を見ます。


二尺玉で直径500メートル


四尺玉では800メートル


風向きによっては灰や破片が降ってきます


でも、臨場感は凄い。


ん!


ひとり機嫌を害している人がいるようですね。



「ビールに灰が入るやないか〜」



誰とは云いませんけれど。