SPレコード試聴会 反省会

先ほどまで、町内会重鎮方をお招きして、SPレコード試聴会の反省会がもたれた。

これはだめ押しなんだけれど

「せめてEMT930は持ちなさい」

「C20はきちんとレストアしなさい」

(写真はk先生のC22 ピカピカです)


もちろん、予算がたてば不言実行なんだけれど

・・・・・・

(ということで、どうやって資金を調達できるかごにょごにょと算段)


第二点は、じつはponも気にしていたのだけれど

A4のネットワークの問題

「純正を使いなさい」というお叱りを視聴者から受けた。


pon手持ちの500Cで特に問題は感じなかったのだけれど

数人の方から駄目出しされたのである。


ponはまあダメなら「チャンデバ使えばいいじゃん」

とも思っていたけれど

「それではアルテックの音ではなくなる」

と一蹴されてしまった。


いたた


(このあたりmamboさんのお知恵を拝借したいところです)


第三点は



ケーブルのこととか細々言われたが


アル中モードに突入したので、忘れた。


覚えているのは

ぼうちちさん差し入れのビール

pon県の地ビール

ドン

ザビエルと宗麟

なかなかいける。

pon県以外の人にとっては珍しいものだろうが

もっと珍しいのが

(お気づきですか?)

ラッキーYEBISU

(中身はふつうのEBISUなんで容赦なく呑みました)

太っ腹のぼうちちさん

二本もっているから

「呑んでいいよ」

ととても気前好い。


なかなかできることではない。


町内会一同

「そろそろ死期が近いのかな」

と、

合掌

有り難くいただいた次第。