梅雨のカラス

入梅してから、まったくといっていいほど降雨をみなかった大分。

やっと降り始めた。

朝、下の娘と窓の外を見て

公園に行けないねって話していた。


「からす、濡れちゃうね」と2歳の娘

「大丈夫だよ。羽根は傘なんだよ」

「ふーん。でも白くなっちゃうネ」


(おお、白いカラス・・・)


↑ヒューマン・スティンを思い出しているpon

(この話題は改めて)

いつものように、古書が届く。

今回は特に、何となく感慨深いのである。


ponの買い物の中で一番金がかかるのは書籍

(二番目は酒で三番目がオーディオ)

そのうち、古書だけがカード決済できなかった。

で、「日本の古本屋」

遂にめでたく

カード対応になったのである。

今までずっと現金決済だったんだけれど

これで、手元に金が無くても、指をくわえて見送らなくてすむではないか!



ちょっとこれはやばい感じがする


・・・・・・