宗教哲学

ebapon、モーガンフリーマンになる4

ということで、時空を超えて死国へ向かいます目指すはここしかし、ここだけは行きたくなかった

ebapon、モーガンフリーマンになる3

デコイ役はインテグリティな奴で、ponはそれをたたけば良いと思っていた。あまりにおろかですponの裏をかいた存在も世評は「真実一路」 違うんだよね〜と思っていたのにだまされたまさかこの時点ででてくるわけないと高をくくっていた ponの完敗

ebapon、モーガンフリーマンになる2

Black duck decoy by Cigar Daisey デコイがデコイとわからず飛びつこうとしたpon瞬殺寸前で気づき一命を取り留めたで、背後にうごめく存在がちらりと目に入る「なぜ彼がここにいるのか」

ebapon、モーガンフリーマンになる

モーガンフリーマンはデコイにひっかかってしまったようにponも、デコイ(囮)に殺られた是旃陀羅論でponはある事件を追っていた(読んだ人はわかりますよね)。来春の最終発表でそのキーパーソン(真犯人)に言及する予定であったが彼はその事件のある役割…

衣服随念の願2

是旃陀羅考 中 の後半で、当然「擣染浣濯者」の問題を論じなければならないところponは完全にスルーしてしまった痛恨のボーンヘッドである たまたま違う側面から差別の問題を論じていたので大勢に影響は無かったが、「衣服随念の願」のもつもう一つの側面を…

俺に救いはあるのか

難問2

難問というかアポリア「問題解決能力の欠如」に陥っているpon原理的な問題は、龍樹までたどれるが問題は世親所在はわかるがaporia(涙 うーーん世親がいっていることと経典がいっていること親鸞がいっていることうーーん(一休さん状態)

難題

本が届きました(左の本が大事)「補論 是旃陀羅考」は二月の発表で一応の完結を見ます是旃陀羅の原理的な問題は、「本論」の方で展開していますその中で,一番ponの頭を悩ましているのが「往生」に関わるある問題ですそれに関わる論文が『坪井俊映博士頌寿…

衣服随念の願

ある方のブログを見て、はっとすることがあった。大経の本願文には衣服随念(第三十八)の願(設我得佛・國中人天・欲得衣服・随念即至・如佛所讃・應法妙服自然在身・若有裁縫・擣染浣濯者・不取正覺)というのがあって、ponはずっと、娑婆では衣食住を貪求…

親鸞はなぜ「現世往生」をといたのか

世親教学の権威、小谷信千代さんの「親鸞論」とてもすぐれた論攷だけれどおおきな見落としがある誰か指摘しているか、確かめる時間が無いのでなんともいえないがもしそのことに得心がいくことがあれば「親鸞は『現世往生』をといたか」ではなく「親鸞はなぜ…

経量部

経量部の思想は、法然や親鸞を考える上でとても重要なヒントが示されているのだがまとまった論考である書籍が「清水本」古書価が6桁で、とても手が出ない地方の大学や、図書館にもないとあきらめていたら、だいぶ古書価が落ち着いてきたで、ぽちりで、ちょ…

大乗非仏説再考

補論の是旃陀羅考のメドが立ちましたので、本論の「大乗非仏説と真宗」の考察に戻っています初年度の発表は、林羅山を中心に論じてきましたが、今回はある学派を集中的に調べていきます。その学派のある人物に焦点を当てますが、余り知られていないようでpon…

是旃陀羅考最終結論2

前回の研究発表で述べましたが浄土論の二乗種不生「女人・根欠」の差別問題ですがこれも「是旃陀羅」差別問題とおなじ思想構造にあり差別では無く、解放思想として語られていることがわかります特に親鸞の明らかに為れた弥陀の本願は今言うところのLGBTのひ…

是旃陀羅考最終結論

先日の発表と次回、二月の発表でほぼ「是旃陀羅問題」の最終結論を出すことが出来ますponがこの問題に気づいてからずいぶん時間がかかってしまいました。前にも述べましたが、最初に気づいたときに書き上げた論文があります。その論文をある大先輩に読んでも…

是旃陀羅の図像学2の2

研究発表で使う法然上人の御影は結局見つかりませんでしたネットにも無いようですね一方の是旃陀羅の図像学2用の図像もまだ入手できていませんどちらも来年の機関誌に使う図像なのでのんびり探していきます

是旃陀羅の図像学2

来週、是旃陀羅の図像学2の発表をするので写りのいい図像を探している多分これに出ているはずあれ〜残念これには出ていなかった(涙仕方が無い手持ちのなかから選ぼう

ラーメン煮えたもご存じない

小池さんのラーメンのことを考えていたら昨年度の論文が掲載されている機関誌が届いた誌面の関係と、内容の酷さで(笑半分ほどしか掲載されていないのでわかりにくい論文を読む負担が半減されていてとてもよい仕上がりになっている後半部分が具体的に何を書…

後ろの正面だあれ3

小池さんならしっているって証拠が無いじゃあ

後ろの正面だあれ2

ラスボス入場テーマ曲Qちゃんはあっちに逝ってしまっているから秋川はいらないな(笑

中邑真輔

西日本豪雨で開店休業中の「安芸門徒に告ぐ」で、今回は「中邑真輔」!どこにけんかうってんかぁ〜ってちょっとマニアックかな(笑

うんこちんちん2

ボクは始皇帝このTシャツかってね是旃陀羅を解く鍵だぞ

うんこちんちんと弁慶

来週開催される研究所のスタッフ会で「うんこちんちん」の話をしますちょっとだけ ね(笑

ラブストーリーを読む親鸞3

オセロットは誰なのかってまた長い論文になるなぁ(笑

ラブストーリーを読む親鸞

研究所最終年度のプロジェクトは”ラブストーリーを読む親鸞”昨年度は”○○〇神”でしたがボツになりましたね〜(笑一年前に、ラブストーリー自体は届いていたのですが今日、開封 なんか、カステラみたいだ桐箱入りの高級カステラか〜残念ロールケーキ巻物系でし…

追悼おながどり

あまりに長文で半分ボツになった「是旃陀羅考」沖縄の問題に少し触れています「笑っとう?」さんから、「沖縄の部分を削ったら」と提案されたのですが「余りに沖縄の現状が酷いので」と答えました。一般に「是旃陀羅」の問題は、差別の領域のみで問題とされ…

マカレーの鐘考 4

結論部分をうまく説明できなくて苦慮してきたが4桁の暗号キーで解除できたぞ旧バージョンなので、世代的な問題はあるけど(笑 (秋の研究会で発表予定)

ebapon、アラレちゃんになる2

どんなに光り輝いていてもうんこはうんこだぞじきに出る論文の冒頭には、その問題が指摘されているけれどうんこをうんこと気づかない人にはわからないかもしれない。

マカレーの鐘考3

「兵戈無用」はだから「安保法制」の旗印にもなります

マカレーの鐘考2

「是旃陀羅」は差別的言辞ですが、万人救済の願いの元に発せられたことがわかりました「兵戈無用」は平和を希求するものですが、必ずしも戦争放棄を意味するモノではありません

マカレーの鐘考

秋に公開される私家版「是旃陀羅考2」で「マカレーの鐘」考が示されますしっかり「物議を醸す」予定(写真は真宗大谷派沖縄開教本部主催「沖縄で「兵戈無用」を考える」)