オーディオ

クールでレトロなキャビネット

ponがALTEC603と一緒に買ったキャビネット。素姓の分からないレトロ・キャビネットと記されていた。いらなかったら、落札価格から150ドル引いて払ってくれ、って言われたものだ。どうもよさげだったので、無理して購入。 エンクロージャ内を観てはな虫さ…

PS3の筐体強化 一休み

かないまるさん方式で、ちまちまとPS3の筐体強化(制震)しようと思ったけど、AVアンプの試用期限が来てしまった。(はな虫さん。どうもありがとう御座いました)音の比較ができないので、強化作業は中断することに。(写真は、テフロン粘着テープ ASF-110 …

PS3のSACD再生能力

先日導入したノグチトランスの 1KVA /静電シールド付絶縁トランスU-1000EZ 入出力共に100/115V切り替えできる優れもの。 中村製作所の絶縁トランス導入すれば何も問題ないのだが、ちょっと予算オーバー。海外から、医療用の絶縁トランスを輸入して、…

ebaponの愛すべきピアニスト

田村翼彼が死んでから長くCDを聴いていなかった。先日、モノラルシステムを聴いていたら、何故か彼の演奏を聴きたくなった。今日は、書斎のMINIMAで聴いている。MINIMAと“黒い”田村翼とではミスマッチと思われるかもしれないが、昨日届いた絶縁トランスをか…

モノラルシステム おまけ編

モノラルシステムの状態確認は終わりました。荷物の中に、ふたつパッケージが残っています。送料節約のため、一緒に送ってもらったものです。 ひとつめは、JBLオリンパス用のユニットJBL075外観は良いようですね。 で、さっそく試聴 変則的ですが、アルテッ…

スイッチ・オン!

昨晩はチーム町内会の初会合。(参加者4名 於 一角太郎の店)特に案件はないけれど、顔合わせ。いつも通り、鷹来屋を一升あけてお開き。花むしさんと、o塚さん。モノラルシステム視察に拙寺においでになる。非双子さんは、遠方までの通勤のため帰宅されまし…

モノラルシステム アンプ

アンプの試聴準備をしていますが、午後8時から町内会の集会が始まります。ちょっと出かけてきます。

ALTEC 603

モノラルシステムの目玉このユニットと出会ったのは、SP試聴会を主宰していただいたk先生邸(メインアンプは同じくu先生邸)この中域の音の濃さには脱帽。たぶん初期の中抜けステレオ盤も充実してきけるかもしれない。 603は604デュプレックスと形は似ている…

路線変更

MINIMA使いのebapon昨年は、分限を超えて大きなスピーカをころがした。ビッグブロック・オートグラフ、オリンパスなどなど。 昨年末アルテック211を逃して?しまい憑き物が落ちたように原点回帰。今年はちまちましたことをします。 おっと、荷物が着きました…

satoさんの秘密兵器

アトリエ アノニムのsatoさんが、ゴム+セラミックのハイブリッドインシュレータを導入したそうである。しかもCheap and Easy !satoさんは、Presto(訂正しました)のインシュレータとして使ったところ効果覿面だそうだ。 ところで、ebaponの最初に買ったレ…

PS3でSACD

AVアンプをお借りしていろいろ検証しているが一番の関心事は、PS3のSACD再生能力。ebaponは、オーディオ再生の中で一番力を入れているのが、SACDマルチ再生。核となるプレーヤは旧機種だけれど、marantzのSA-17S1ebaponのお気に入りである。フラッグシップ機…

桜田淳子あるいは快楽としてのオーディオ

類似コラーニ杯 第三走者 「南阿蘇の住人wooさん登場」 町内会ではご隠居さんと呼ばれている。 アヴァンギャルドの使い手。 ebaponとしてはいつかBOSEさんと引き合わせたい人である。 かつてwooさんの音を聞いて、ぼうのちちさん曰く 「ここの音を聴いてまた…

大番頭さんの立ち位置

チーム町内会の大番頭さん県の重鎮にしてその実体は謎に包まれていた。 今回「類似コラーニ杯」の第二走者としてたすきを受け取っていただいた。エントリー名は“CELLO300B” うーーん、氏のコメントを窺うとその職業がエントリーを見るとその立ち位置が見えて…

小さきものらる

夕方、はな虫さんが小さな小包を抱えてやってくる。あれ、何か忘れ物したっけって顔していたら 「はい、トランスだよ」 おお、さっそく注文していたオルトフォンのST-M25がやってきた!試聴記はすでに書いているし、satoさんのブログにも詳しく書かれている…

忘れた頃に

忘れた頃に届いた荷物心待ちにしているアルテックのヴィンテージユニットではなく JBLのLE15(16Ω) 前回購入したのよりは、エッジの状態はいい。しかし、10月上旬に落札してから、70日たっている。そういえば、さっきk研究所から、レポート提出の催促…

「Musical Baton for Looser's Waltz 周辺の人達 Season 2」

albappaさまのブログ「晴れ時々ジムラン」上で開催されたリレーに第8走者として参加し、なんとか、チーム町内会の名を汚さない程度に完走することができました。バトンを手渡していただいた類似コラーニさん。バトンを受け取っていただいたBOSEさん。主催者…

迷い鳩

うぬ? きのうのブログに怪しげなコメントとリンクが?「鳩」?鳩摩羅什の「鳩」?椋鳩十の「鳩」「鳩ボー」??トラップくさいけどええいめんどくさい。ぶちっと (漫画は高鍋昌平「闇金 ウシジマくん 13巻」より) 一件落着。

老兵は死なず、消え去るのみ

u先生の10inchレコードを整理していたら出てきた、ダグラス・マッカーサーの演説記録 1951年4月、トルーマンによりGHQ総司令官を解任更迭され同年4月19日、ワシントンD.C.の上下院の合同会議上で退任演説を行ったダグラス・マッカーサー。その結びの言葉は…

業務連絡

先ほど親戚の通夜から帰ってきました。(田染荘に寄りたかったなぁ)で、はな虫さん、業務連絡ですマイクロのBL-111についているSME3009です。形状から、3009シリーズ2だと思います。よろしくお願いします。 余談ですが、現在、u先生からお預かりしてい…

paragonの思い出

誰でせう。 先日パラゴンを聴きに行った湯布院の喫茶「アーデン」。閑かな、別荘地のいっかくにある。 一足早い冬の訪れで、木々は紅葉をあざやかに見せぬうちにその葉を大半散らしてしまった。窓の外は、ひっそりしていて、時々、薪を積んだバイクが走り抜…

SP試聴会、機材返却篇 最終章

k先生は几帳面で手先が器用。いろいろ工夫を凝らしている。 スピーカ二系統使い分けも、XLRプラグ(スピコンかな?)の差し替えであっという間に(MC240の電源は切らずに)切り替わる。(既出ですが、先生はボーカルはALTEC603B(?)入りの銀箱、ビッグ…

SP試聴会、機材返却篇2

次にお伺いしたのは、SPレコード演奏家の第一人者のk先生。スイングジャズをこよなく愛し、ボーカリストへの造詣も深い方です。k先生がSPレコードを本格的に収集するようになったのは、あるレコードショップから、放送局が放出したSP盤6000枚以上を購…

SP試聴会、機材返却篇

u/k先生宅へ機材の返却を兼ねて遊びに行きました。 u先生邸は国道からちょっと入ったところにあり、そこは道沿いの喧噪が嘘のように、閑静で緑豊かな古い町並みが広がっています 野菜は自給自足、毎朝、畑仕事で一汗ながすのが日課だそうです。 オーディオ室…

疾風に頸草を知る

SP試聴会の懇親会で最後にかけたCDは melody gardot の worrisome heart 皆、口々にいい曲だねって言っていた。年配の方が邦題の「夜と朝の間で」と聞くとピーターを思い出すそうで、この訳はどうかな?もちろん全曲melody gardot のオリジナル。「気にかか…

SP試聴会余話

Jason Voorhees13日の金曜日の殺戮キャラ。この映画、アメリカ人の若い兄ちゃんが日本の映画館で見てびっくりしたそうな。 「なんで、日本人は神妙に素面で見ているんだ?あっちでは普通マリファナ吸ってラリって見るものなのに」と。 で、話はSPレコード試…

SP試聴会 ソフト篇

お寺の 鐘がゴーンとなると、いよいよSP試聴会の開幕です。(ところで、梵鐘は楽器に分類すると世界で二番目に大きい楽器だそうです。) さて、SPレコードはk先生により一枚一枚綺麗に洗浄され、このように分類されています。手書きで内容が記録され、写真…

SP試聴会 ハード篇2

レコード演奏会は二部構成で一部「スイング篇」、二部は「ボーカル篇」日頃、k先生はスピーカを替えて楽しんでいるそうだ。(SWはALTEC A-7 VOは 銀箱)今回主催者側が用意したのはA5だけなので(一案で、ebaponが書斎で使っている604平面バッフルを使おう…

SP試聴会 ハード篇1

ebapon寺で昨日sp試聴会を執り行いました。ebaponはspにたいして何のスキルもノウハウも知識もありません。すでにご紹介しましたUK先生の5年間にわたるたゆまないご研鑽と、音楽に対する深い愛情と造詣それに基づく再生への情熱をもってして開催するこ…

SP試聴会

いよいよ、本日午後六時より、「第四回モノラル試聴会 SPレコードを聴こう」が開催されます。そろそろ、(ただいま午後一時)UK両先生が見えられ、セッティングに入ります。スタッフも集合し、設営、買い出し、ビールサーバーの講習?に入ります。(続きは後…

SP試聴会準備委員会

今晩、スタッフ会が一角太郎の店で行われる。 はな虫さんから、「九州各地から大御所様がお見えになる。心せよ」とすでに檄文がとんでいる。 ebapon寺も秋の法要が無事終わり、試聴会に向け機器のエージングが始まる。 (「A5」頑張ってくれよ) 講師陣のU/K…