オーディオ

ALTEC H825の処遇

長くモノラル試聴会で主役の座にいたALTEC A5(LF H825)ALTEC A4の導入で、試聴会での出番は恐らく無くなりそうでありponはこの「H825」の処遇問題に頭を悩ましているのである。 (210と825の音の違いはいずれ「ぼうちち」さんがレポートします)「是非欲し…

男気

先日の、cello300B邸で聞いた音がまだ耳に残っている。 300Bさんは優男だけれど決める時は決める決めたことは譲らない俠気なんである。 件のサキコロセカンドに針を落としたときも迷い無く普段聞いているであろう位置までボリュームを回している。その時のカ…

モンローの裏

部屋に貼られたモンローのポスター その裏に隠されたものは? 今日は、 cello300Bさん(大番頭さん)宅を訪問大番頭さんはご存じのように お酒を飲まない ので、出てくるのは珈琲(坂本龍馬が長崎で飲んだ珈琲だそうだ) 「ビールならあるよ」と大番頭さ…

ビッグブロック完成

いやぁ〜 チーム町内会 O塚邸のBiG Block 完成の域に達しました。 詳細はぼうちちさんのブログを

撤収

pon父の体調不良もあって、秋のモノラル試聴会は中止となった。(講師のu先生、楽しみにしていた方々申し訳ありません)で、本堂のアルテックを撤収することに。・・・・・・・・・(ふと魔がさすebapon)書斎の平面バッフルの604-8gが目につく おもむろ…

真打ち登場2

いよいよGIANT VOICE本領発揮のためチャンデバのクロスボードを290Hzへ換装。 で、昨日と同じCDを試聴(プリでモノラルに) いきなりアーシーな感じに低域の安定感が俄然良くなる。ただその分、中高域の輝きが褪色する。 (エルビスとかカール・パーキン…

真打ち登場

来月のSP試聴会のためドライバー段を比較試聴している。今日はいよいよ期待のALTEC203B+290E(GIANT VOICE)登場。しかし203Bはでかいホーン(だけど軽いのね)左下に見える311-90は、スロートからホーン先端まで55cmだけれど203Bは、なんと80cm。(…

寄り道

先日、無為堂にむかう途中、某市にある、西谷庵へ立ち寄った。墓参りである。入り口の管理事務所の戸を叩こうとするとあれ 喫茶古処とある。 古処といえば、九州で有名なジャズ喫茶何故それが霊園入り口にあるのか???? ぼうちちさんの記憶では古処は商店…

JBL2402

無為堂から帰宅したら、ヨハネスさんから譲っていただいたJBL2402が届いていた。(お忙しい中、ありがとう御座います。)昨日はあの後、法事や地区の祭りがあって終日酩酊状態。 今日、仕切り直しで結線を始める。 掟破りのセッティング (altec288Bの上に油…

無為堂の残したもの

午前六時、晨朝の鐘の音で目覚める。窓を開けると・・・・・人間いたるところ青山ありいずくんぞ墳墓の地を選ばんや・・・・・ 「無為堂」の朝である。 さて、ponの宗教哲学「他者論」「われーわれわれ」の問題を先鋭的に問うているジャン=リュック・ナンシ…

ユニット

設置が終わって、裏ぶたを開けたところで非双子さんが、ユニット穴から顔を出して「お〜い」と叫ぶ。 フロントロードのかかった響きの良い声が拡がる。ついでにドライバー段のホーンaltec203にも口をつけて発声してみる。音域が高いので少し絞られた感じ…

タンノイオートグラフ・ミニ誕生

生まれたばかりの「ぼうちち」さん8.9kgだったそう。(隣の子は、標準体重で生まれたんだけれど何故か、「小太郎」と名付けられたそうな。) すくすく育った「ぼうちち」さん子豚も、150kgを越えたら出荷されるそうで娘達も、そろそろ「ぼうちち」さ…

mamboさんども無事届きました。

今朝、門前から携帯に電話「門から入れませんのでここで荷下ろしを・・」 いやいや道路にブツを置かれたら警察沙汰になる。 「幅は3メートル以上あるので通れると思います」 無事通過 本堂前に横付けしてもらいます。 で、ご開帳 わざわざ、遠路はるばる、…

Double Woofers

satoさんのブログでお見かけしたakakura52さんブログJazz & Adio & Architectを拝見したところ、「ビンティージアイテムでジャズとサックス」とある。ご自身もサックスを吹かれるそう。 ところで、あっと驚いたのがDouble Woofersと題されたブログ24mm合板を…

HAPPY MINOR!

法務がとても忙しく、LPをゆっくり聴く閑がないけれど待望の機器が送られてきたのでさっそく接続して試聴!曲はjazz mainstreamから Red MitchellのHAPPY MINOR これは10インチオリジナルが有名でもebayでも600ドルぐらいして手が出ない。ponの所有してい…

エレファント・ヴォイス

象牙の輸入大国としてバッシングを受けた日本しかし、象牙の乱獲により象が絶滅しかけたのは、19世紀中頃に大流行したビリヤードのせい。一頭の象牙からたった8個の玉しかとれないのである。さすがにエコロジーに気づきだした米国は代替品の開発に懸賞金…

高野聖

モルト棚をあさるebapon。家内が、「モルト飲むなら、チーズ切るよ」 「いや、これで高野聖」 「・・・・?・・・・」 たしか、小瓶が沢山詰まったケースがあったはず。あった。これこれ。もちろん、中身は呑んでしまっている。 で、これに 綿を詰める(一応…

トランスフォーマー・リベンジ

ebayから荷物が届く。これぞ待ちに待っていたトランスフォーマー 2!kenmihokenmihoさまのブログ周辺で密やかに語り継がれてきた幻の?トランス。(情報発信元は、東北の港町でジャズバーを経営されているmasaさま) ponはずっと、solder lugs タイプを探し…

ぐるぐるmambo!テキパキmambo!

昨日は、法話会講師は小林秀雄演題は「信ずることと知ること」 彼の話っぷりはいいなあ。志ん生を範にした喋りだそうだ。 ところで、法話会前にひとつの荷物が届いていた。 これは楽しみにしていたmamboさんからの贈り物 急いで開封 ジャーーーん タンテは E…

SA-50

はな虫さんの視聴室で、tannoyのDefinitionのお披露目とエソのSA-50の試聴があった。アンプもA-03、A-100(管球式)、C-03とすべてエソと豪華なんだけれどpon的には、この雑誌にも触れられているSA-50は是非聴いてみたい機種であった。しかも、案内役は知る…

なんちゃってA5

アキュフェーズのF-25を破格で譲り受けたpon 周波数ボード無しのもので、 書斎のSPは604-8G平面バッフルときたもんだから、 いったいどうやって鳴らしているの? って質問を受けた。 1500のボードはまだ見つからないので(まだ販売されているとのこと ※…

キンチョー「さっさ」の華麗なる闘い

誰よりも早く会場入りして、システムの状態を入念にチェックする「さっさ」先生普段、土日は地元や学校の吹奏楽部の指導で忙しい。この日のため、始めてブラスバンドの指導を休んだそうである。意気込みは推して知るべしである。新規に導入したDAコンバータ…

タンノイの夕べ

いよいよ今週末、6月6日(土)、ebapon寺で第五回モノラル試聴会番外編「Tannoy クラシック音楽の夕べ」を開催いたします。 全面的にサポートいただいているはな虫さんから案内状が届きましたので少し文言を改めまして、こちらに掲載いたします。(はな虫さ…

ただいま工事中

ぼうのちち邸での試聴会。 オープニングはおなじみのボビー・ティモンズ・トリオ この写真を見て「おっ」と思った方は類似コラーニさんだけかな? ぼうちちさんは長い単身赴任生活だったけれどやっと根城に帰ってきた。本丸のオーディオはだからまだ深い眠り…

altec603、修行に出る

すっかり部屋になじんでいるジェンセン箱のaltec603 u先生の希望で、ご自宅の装置で鳴らしたいとのことで昨日、ぼうちちさんと非双子さんとSPを持参で遊びに行く。 再生装置はだいたい一緒なんだけれど大きな違いはEMTのレコードプレーヤ、927と930…

スタック

今月初め8Z9邸で聴かせていただいた、シュタルケルのバッハ:無伴奏チェロ組曲全曲いまも脳裏に焼き付いている。 例の「マーキュリー・リヴィング・プレゼンス」による録音(3本マイクで収録された3チャンネル・レコーディング)である。 8Z9さんのSACDプレ…

書斎のSP2

最近、書斎の平面バッフル(ALTEC604-8G)について考えている。 もともとは管球王国VOL.3の特集 「平面バッフルで聴く フルレンジユニットの魅力」 を参考にして始めた。 随分試行錯誤して、何とか組み上げたのだが(音には満足している) その頃、同じよう…

書斎のSP

書斎はホームシアターを兼ねていて、スピーカの設置スペースが限られてくる。スクリーン両脇に、8Z9さんとぼうのちちさんが立ったら、もうギュウギュウである。で、メインのMINIMAの後ろに、平面バッフルが肩をすぼめて身を小さくしている。(一応3ウエイ)…

 8Z9大人あらわる

極悪非道なひとであった。ponの同級生。中国大陸にわたり、民衆を踏みしだき、搾り取るだけ搾り肥え太って日本に戻ってきた。ある日、ふと寄った書店で何気なく手にした本に戦く。魯迅の『阿Q正伝』中国民衆を内在的に容赦なく批判する匕首のような魯迅の精…

ALTEC603を探し求めて

わざわざ東京まで、アルテック603を探しに行かれたu先生。二カ所でその所在を確かめ、一店舗で、現物の音を聞いた。(Jensenの後面開放箱 603B入り)いまいち、先生の求める音ではなかったようで、ふたたびebaponのとこのを聴きに来た。是非レコードの音で確…